マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

Javaで自作のテキストエディタを作りたいと思い、JComponentを継承させたJEditorというクラスを作った。paintComponentをオーバーライドして、キーワードの色分けなどをしようと思っていたが、日本語入力なども自分でやらなければならないことに気づいて、Googleで検索したらInputMethodとかいうのを使えばいいことがわかった。Javaのドキュメントにもサンプルが載っていたので、そのサンプルとAPIドキュメントを参考にしながら、何とか変換表のウインドウと、未確定文字列の取得はできた。

しかし、変換する部分のハイライトができない。どこが変換の対象になってるのか表示できれば、日本語入力はできたも同然かも。今回はWindowsで動かしたので、Linuxでも動くか今度やってみよう