マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

グラフィックカードを挿す

今までオンボードだったので、自作PCで初めてグラフィックカードを挿してみることにした。Windowsは問題なく動いてくれて、ドライバもインストールできた。しかし、LinuxではX Windowが立ち上がらないという問題が起きた。なので、一旦グラフィックカードを外して、ドライバをダウンロードしてきて、もう一度グラフィックカードを挿し、ランレベルを下げて起動。そしてドライバをインストールしてランレベルを元に戻す。これでX Windowが立ち上がったが…解像度がめちゃくちゃ低い。640x480になってしまった。xorg.confをいじって解像度を上げようとしたが無理だった。なのでxorg.confを削除したら、何故だか解像度が上がった。まぁ、解決したのでよしとしよう。しかし、急に文字のサイズが変わったので、ものすごく読みづらい