マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

BeagleBoard上での作業

現在Linuxのマシンがない!と思っていたら、BeagleBoard-xMの付属のmicroSDカードにAngstromが入ってたのでBeagleBoard上でBeagleBoard用のFedoraを構築することにした。空のmicroSDカード(USBのリーダを使った)とMLOやu-boot.binなどが入ったUSBメモリBeagleBoard-xMに挿して作業開始。そして失敗。Fedoraを入れたmicroSDカードをスロットに入れて電源いれてもmicroSDカード付近のLEDが光らず、Teratermにも何も出力されない。fdiskでfat32でフォーマットして、MLOから書き込んでいったはずなのに...明日、もう一度やってみるか。以前は成功したわけだしな