マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

英語の技術書を読むべきか

学校の先生から英語の技術書を読んだ方がいいんじゃないかという提案を受けた。まぁ、すでにいくつか洋書を持ってたりするけど、まだ本格的に読んだわけではない。なんでこういう話になったかというと、俺が日本の本で満足するレベルを超えてるんじゃないかという疑惑があり、英語の本の話へと進んだのである。

日本は言語の壁で技術が遅れていると聞くけど、英語のサイトとか見ると、技術だけでなくモチベーションなんかにも差があるように感じる。ハングリー精神なのかなんなのかは知らないけど、新しい技術に対する力の入れ具合が凄いと思う。ただ、負けてない日本人はいると思うけど、全体で見ると負けてると思った。しかし、見てる範囲が狭いと思うのでもっと世界を知りたい。そして、世界と戦える力が欲しいと感じている