読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

今年の作曲活動について

今年はわりと頑張った気がするし、収穫の多い一年だった。特に今年最初の曲『青春という幽霊』では今年の自分のスタイルを確立したし、今でも気に入っている曲の1つとなっている。『夢の扉』と『あの境界線を越えて』はほぼ同時に出来たお気に入り曲で、『いつまでもずっと』と3つが今年の中ではいい出来だと思っている。ただし、『いつまでもずっと』は音質を低下させてしまった。まぁ、それも経験のうちだし、これから気を付けていこう。また私の中では珍しいロックの『新しい自分へ』と『夢を描いた空は曇り空』ができたと思えばバラードの『世界があるから僕はここにいる』と『ある雪の夜に』を作ることができた。これで若干ジャンルは広がったかなと思う。

 

コラボ活動については作詞して頂いたりくりくりさんや楓さん、みこさんといった方々とコラボできたし、作曲ではカオルさん、816Pさんとコラボすることができた。また去年は動画にイラストがなかったが、今年はもふるおさん、マスもふさん、aquarium401さん、常田まごさんに描いていただき、本当に感謝している。他にもmatoさんやことことさん、とてもゆさんなどお世話になった方々がたくさんいて、充実した年となったなと思っている。

 

来年はギターを沢山練習して、作曲に取り入れたいと思っている。来年も飛躍の年になり、よりよい曲が作れますように