マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

続・自分の曲にありがちなコード進行

前回のエントリでちょっと自分がよく使うコード進行に触れたけど、もう少し詳しく書いてみようかと

d-kami.hatenablog.com

まず私が作るメジャーキーの曲のイントロのコード進行はほぼ同主調が混ざっている。むしろ同主調を混ぜないと私っぽくないらしい…←言われた

パターンも決まっていてCメジャーキーで書いていくと

|C|Ab|Bb|C|

|C|Ab|Bb|G|

のどちらかである。AメジャーキーやEメジャーキーのときは

|C|Bb|Ab|G|

|C|Eb|Bb|C|

のようになるときがあるEb(AメジャーキーだとC、EメジャーキーだとGにあたる)はあまり使わないけど。Cメジャーキーで|C|Bb|Ab|G|と書くとカオスに見えるけどAメジャーだと|A|G|F|E|とシンプルに見えるのが嬉しい

 

Aメロはカノン進行か以下のコードの派生になることがおおい

|C|Em|Am|Am7|F|G|C|G|

だいたい4小節目が変化する。以下の3通りのどれかになる

|C|Em|Am|A7|F|G|C|G|

|C|Em|Am|Em|F|G|C|G|

|C|Em|Am|Gb7m-5|F|G|C|G|

あとは

|C|Eb|Bb|Am|Dm|Em|F|G|

この前半でノンダイアトニックからの後半の上がっていく感じが好き
マイナーキーのメジャーコード2つからのメジャーキーのマイナーコード3連続
ではあるがわりと明るい

Bメロはわりとカオスになるが特に変だったのは

|Bb7|A7|D7|Dm7|

だったのは記憶にある。CメジャーキーからAメジャーキーへの転調だがこの後さらにカオスになっていく曲を作ってしまった。裏コードがでてきても動じない

まぁ、だいたい4度から始まるパターンが多い

|F|E7|Am|G|

とか…|F|E7|Am|G|を2回繰り返した後に|A|A7|と続いてサビにいくことがたまにある

 

サビは最近カノン進行率がかなり高い。もともとカノン進行好きだったのもあるし代理コードすら使わないことが多い。よくある2つ目のFをDmにすることは稀である

|C|G|Am|Em|F|C|F|G|

派生するときは

|C|G|Am|Em|F|Em Am|Dm|G|

|C|G|Am|Em|F|Em Am|Bb|G|

あたりだけど代理コードはほぼ使わない

以前は

|C|E7|Am|A7|Dm|D7|G|G7|

を流行らせてd-kami進行と呼ばせる計画があったがノンダイアトニックの弱点
がいろいろでてしまい、最近はあまり使っていない。C(D?)メロに続くときに
|Gm|C7|F|

と続けてFメジャーキーに持っていくことがたまにある