マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

JavaFXでファイルマネージャー編 その7 ファイルのドラッグ&ドロップ

久しぶりにソースコードを載せてみる。とりあえずTableViewに対してデスクトップなどからファイルのドラッグ&ドロップされたときの処理。今はドロップされたファイルの名前が標準出力に行くだけです

table.setOnDragOver(event -> {
        if(event.getGestureSource() != table && event.getDragboard().hasFiles()){
            event.acceptTransferModes(TransferMode.MOVE);
        }

        event.consume();
});
        
table.setOnDragDropped(event -> {
        Dragboard drag = event.getDragboard();

        if(drag.hasFiles()){
            drag.getFiles().forEach(System.out::println);
        }

        event.setDropCompleted(true);
        event.consume();
});

JavaFXでファイルマネージャー編 その6 画像をポップアップ表示

はい、Popup使って見ましたが…現在のところ最前面にでてしまいます。他のアプリケーションのウインドウさえかくしてしまう…とりあえず表示されているイラストはマスもふさんのイラストです

f:id:d-kami:20180214225711p:plain

思ったより時間が無い

基本的に定時に帰るプログラマではありますが、職場が離れているので家に着くのは19:30ぐらいです。そこから夕飯食べて、ギター練習して作曲してゲームしてプログラミングしてるとあっという間に1日が終わりますね。いや、いろいろ詰め込み過ぎだろうって感じもしますけど

JavaFXでファイルマネージャー編 その4 関連付けられたアプリケーションを起動して開く

JavaFXじゃなくてAWTのAPIだけどDesktop#openで関連付けられたアプリケーションを起動してファイルを開けるようになりました。アイコンの件でキャッシュを導入してみたけど特定の動作をさせるとSwingNodeのprefWidthでNullPointerExceptionが発生する模様…もう少し動かしてみて詳細がわかれば書いていきたい

f:id:d-kami:20180210211743p:plain