マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

-O2付けたらうまくいった

gccのオプションに-O2を付けたらtickのところもエラーがでなくなった。変わったこと言えばファイルサイズが小さくなったこと。メモリに読み込んだ位置も64KBより手前で終わってるので、それが良かったのかな?しかし、必要な処理まで最適化で消えてしまってるもよう。最適化されたくない部分はアセンブラで書くしかないのか。