マイペースなプログラミング日記

x86エミュレータやFPGA、WebGLにお熱なd-kamiがマイペースに書くブログ

Fedora 7にアップグレード…しかし起動せず

suでパスワードを聞かれることもなく、パスワードが違いますと言われてしまったのは、yum upgradeが途中で強制終了してしまい、そのときに/etc/pam.d/suが消えたままで/etc/pam.d/su.rpmnewというファイルができていたためらしい。とりあえずsu.rpmnewの名前を変更してsuに変えたら普段浸かってるアカウントからrootになれたのでupgrade再開。無事アップグレードできたと思ったら、カーネルからハードディスクが読み込めなくてセットアップできませんと言われた。なので6のころのカーネルを起動したらうまくいった。うまくいったと言えるのかはわからないけど、ログイン画面が変わり気球の壁紙が追加されたのでよかったのだろう…